【空間貸借業の清掃員】変なことをやられたら自分にいいことでの仕返しをしろ がモットーになりました。

【空間貸借業の清掃員】変なことをやられたら自分にいいことでの仕返しをしろ がモットーになりました。

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
28歳

【当時の職業】
空間貸借業の清掃

【当時の住まい】
アパートでの一人暮らしです。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
その他





【就職のきっかけと経緯】
私は体が動かすのが好きな事と何よりも求人広告に書いてありました高額な時給こちらに目を惹かれ入社しました。

【環境と仕事内容】
1日常時5人おり12時間勤務になっております。
日勤夜勤に分かれていて夜勤の方が若干給料は高いのですが、酔っ払いも多いこと途中で倒れる人 、なんとエレベーターでゲロ吐く人などなどとても大変でした 。
そして何よりスタッフ間がギスギスしております。
ある意味変わったものが見れて面白さもありました。
12時間ヘルプという役職になります。

【大変だった時期】
働きだして1ヶ月目からです。




【大変だったこと】
人間関係に関しては別世界にいるかのように思えるぐらい変でした。
なぜかと言うと 、まず人の邪魔をすることが多い 、嫌がることを平気で言う、 そのようなかたちの方々が多かったです。
個人的にはそういうことをしていていて恥ずかしくないのかなと疑問にさえ思えるのと周りでされている人のを見ていると、とてつもなく煙たく仕方ありませんでした。
いい先輩いい後輩に関して辞めてしまうことがショックです。
そしてスタッフの通勤面においては極端にエコヒイキがすごかったです。
一時間半から2時間片道かけて行くスタッフもいれば片道10分のスタッフもいるというとてつもなくハードルが違いすぎです。
仕事の割り振りもオカシイです。

【大変だった期間】
入社後すぐ、 今はありません。




【当時の心境】
人間関係において苦痛はありましたが、それ以外はありませんでした、なぜなら周りがそうしても私の場合は一切することもなくそして退職を選びました。
個人的に良かったことも少しあります 。
人間関係が悪いおかげである意味自分で努力し、勉強をするようになり色んな事を覚えることが出来ました。

【職場が大変だった原因】
何を言ってもやはり人間関係が悪いからです。
そして、その人間関係が悪いせいで性格良かった子達もどんどん悪くなっていきます。
だからこそ後輩が残ることもなく優しい先輩いい後輩ってのはどんどん辞めていきました。




【仕事で良かったこと】
私の場合ですと 人間関係が悪いことにより、むしろその人間関係の悪さそれをバネに勉強をよくやっておりました 。
そのおかげでまさに今があるとも思えます 。
そして、その中でも同じように思っていた後輩がいい形で辞めていくというのが個人的なとても喜びでありました




【特にひどかった最悪の出来事】
後輩・先輩に関してですが勝手に言いがかりをつけられていたり噂が本当になってしまったりしていてマイナスをつけられる方も多かったです。
そして、それを止めるやつもいなかったという形のことが多々ありました。
だからこそ後輩に関しては、私が止めておりましたがその後輩が余計やれることになってしまった。
それは後悔あと屈辱でしかありません。
ちなみにその後輩がいい形で飛んで辞めていきました。
そのようなことが約3回ほどありました。
小さい事はとてつもなく多かったです 。
ありすぎてよく覚えていません。
よくこういうことをする人たちをクビにしないなと私はいつも思っておりました 。
辞める人がまさに逆です。
音信不通になった後輩が1名いることが心残りです。




【相談した人・助けてくれた人】
私に関しては救いになった言葉等とは一切ありません。
自分で考えていたら まあ大丈夫だろうという形になり、なんてこともなかったです。
しかし、周りの色々な嫌がらせ等々見ていることは、本当にイラつきました 。
見ていて辛いというのは駄目ですね。

【改善のための行動】
自分がされていることに関しては完全放置をし、後輩に関しては陰ながら見ている形を取りました。
その時に心掛けていたのは話しかけずに雰囲気だけっていう形をとっておりました。
そして、周りが変なこと言っていても私は言わないそういう形です。
だからこそ私はすごくやられる(笑)




【現在の状況と心境の変化】
そんなことからもう早く8年経ち、今では自分で自営業・フリーランスとして働いております。
そして、今もこのような形で勉強及び色々なコメント等々をやらせて頂いております。
その時の経験のおかげで何か聞かれた場合、もしくは誰か助けられる場合そういった話ができると思います。
これからは大変であっていてもバラ色人生だと思います。

【学んだこと】
変な環境の中でも努力すること、勉強すること、向上心情熱、マナー、それが大切だということを再度学びました。



【当時の自分へのアドバイス】
この調子で容赦なくどんどん後輩を助けること 、絶対に周りと一緒になって後輩をいじめるような真似をしないように、陰口、悪口、嘘を本当にしてしまうようなことをしないように 、それを忘れずにこのまま行けば、自分で事業を開いたりフリーランスになるそういった道が開けてくると思います。
ちなみに私が今そうなので行ってください。